vol.02

大阪支社 管理課 2000年入社阪田 美幸

勝負するのは常に自分自身
比べるのは常に自分自身

学生時代の自分は?

学生時代からずっと私の座右の銘は『今を楽しむ!』です。
今が楽しくなければ未来なんて楽しくない!楽しく今を生きれば自然と未来も楽しくなる!と思っています。
時には悲しい事、泣きたい事もありましたが、色んな出来事全てを楽しむのです。
常に、楽しい事や面白い事を探して毎日を楽しんでいました。
いつも私の周りには愉快で頼もしい仲間や先輩・後輩達がいてくれて、見守り支えられ,時には励まされ甘やかされおかげで毎日とても楽しくはしゃぎまわっていました。
あの頃、経験した事や聴いていた音楽・仲間達が今現在私自身が人生を楽しむ方法を教えてくれたような気がします!
今でも相変らずな私で、毎日笑い転げて楽しんでいます!大阪支社の皆様!私のわがままに付き合ってくれてありがとうございます!

入社を選んだ決め手

ドキドキしながら、近くの公園で面接までの時間待ちをしていたのを思い出すと、今でも緊張して手に汗をかいてしまいそうです。
『貴方とのご縁を頂いて。。。』と面接を始めて頂いた事も懐かしく思います。
入社の決め手はかっこよく言えば『野生的直感』でしょうか。
私は物事を決める時は、常に『NOW OR NEVER』と思っています。『今やるか?二度としないか。』です。
やらないよりはやって後悔する!面接合格の連絡を頂いた時、そう感じ即答で入社の返事をしました。
あれから、早くも16年が過ぎようとしています。
色んな仕事のやり方や、日常の業務の他に野球部のマネージャーや慰安旅行などたくさんの経験をさせて頂きました。
中でも、たくさんの仲間や先輩の皆様や・後輩達との繋がりや絆が出来た事は私の大事な宝物の一つです。
そんな宝物に出逢えた事は、一番嬉しく入社して良かったと思える事です。

どんな仕事ですか?

大阪支社の管理課では、主に斡旋事業の集計業務をしています。
事務内勤とはいえ、申込書の配布作業など体を使う仕事や、申込集計作業でのパソコンの入力業務、電話対応まで様々です。
集計担当を任されると、申込書の配布準備や配布作業・申込集計・納品準備や、お問い合わせやクレームの電話対応等、指示された仕事をそのままするだけでなく、自分自身で担当先のスケジュールを組んで管理し、納期どおりに仕事を進めていかなければなりません。
年に2回の繁忙期では何十件もの得意先を担当しますのでとても大変ですが、かなり充実感があります。
時には、納期など期限が迫ってきたり、思いがけないトラブルやスケジュールの変更等も多々あります。そんな時は臨機応変に、自分だけのペースで仕事を進めるだけでなく、課内の他の担当者との連携などを調整し、一人一人の担当先はあるものの課員全員で一致団結して仕事を進め完結していく情熱たっぷりの仕事です。『白石愛に溢れている!』とみんなで励ましあって力を合わせて頑張っています。どんなに忙しい時でも、笑顔は絶えません。一般的な内勤業務とは違い、通常の業務をしながらも集計担当をさせてもらう得意先の担当者様や、購入されるお客様と連絡を取りお話をさせて頂く機会が多くあります。社内では、営業の皆さんや本社業務作業担当者の皆さんへの連携などで常にたくさんの人達と関わりを持って仕事をしています。社内唯一、色んな人達の生の声を直接聞いて、肌で感じ実感の出来る貴重な部署です。

仕事のおもしろさとやりがいは?

内勤業務は家庭で言えば主婦的な仕事です。
どんな仕事もそうですが、通常の業務の中でここまでと思えばそこまでの仕事で終わりますし、色々気が付けば仕事は無限に広がりを見せます。
どんな些細な仕事でも『得意先が喜んでくれたよ!』と営業さんに言って頂ければ率直に嬉しいですし、モチベーションも上がり、素直に次も頑張ろうと思えます。集計担当をさせてもらった得意先の売上の増減など、時には営業さんと一緒に一喜一憂することもあります。
長年担当をさせて頂いている得意先の念願の目標が達成された時は、営業さんや得意先の担当者様と大喜びした事は、今でも鮮明に覚えています。
仕事は決して一人では出来ません。繁忙期には有能なアルバイトさん達に来ていただいています。私自身が仕事を無事に安心して進められるのも、アルバイトさん達の支えのおかげです。そんな一人一人に感謝して、感謝される時こそやりがいを感じます。
社外の得意先様やお客様にはお叱りを受ける事もありますが、中には心のこもった礼状や激励をいただく事もあります。そんな時にはもう一度初心に返って自分自身を振り返る良い機会になります。何より、やはり色んな人達の繋がりの中で、助け合い、支え合い、励まし合い、時には愚痴をこぼし合ったり、一緒に悔しがったり、お互いを気遣ったり、みんなの心がプラスに動く時が一番やりがいを感じます。
そして、大阪支社の私のまわりではそんな瞬間がたくさんあります。

どんな人と仕事をしたいですか?

『本気だと自信をなくす事もあるけれど、本気だからこそ自信が持てる。 本気だと笑われる事もあるけれど、本気だからこそ笑う事が出来る。 本気だと泣けるほど悔しい事もあるけれど、本気だからこそ泣けるほど嬉しい瞬間がある』だから何でも本気でする。
よく問われる質問で『何のために仕事をしますか?』と問われたらどぉでしょうか?何と答えますか?
『会社のため』ですか?『生活のため』ですか?『お金のため』ですか?この質問の答えは様々で十人十色だと思います。
私にも答えの正解は分かりませんが、一緒に仕事をするなら、私はあえて、『自分のために』と正々堂々と答える事の出来る人と一緒に仕事がしたいです。
自分のためにする仕事ですから、いつでも本気です。本気ですから色んなアイデアが出ます。本気で考えます。本気で進めます。
自分のためにする仕事ですから、他人は関係ありません。他人と比べる必要もありません。他人の短所も関係ありません。
勝負するのは常に自分自身です。比べるのは常に自分自身です。向き合うのは自分の短所のみです。
そんな本気の人達がたくさん集まって切磋琢磨していくと、個々の人生の成長に繋がりますし、それが巡り巡って会社のためになっていくと思います。
それがまた、自分自身へ返ってくるのです。
自分の人生を楽しむため、自分の人生を豊かにするために本気で頑張り、いつでも笑顔で明るいオーラのある人と一緒に仕事を楽しみたいです。

メッセージ

『あなたは誰かに刺激を受けた事がありますか?』

人生はどんな人と出会うかで全く違ってきます。人生とは出会う人々であり、その人達と共にあなた自身が作り出すものです。
白石薬品の大阪支社では、色んな世代の多彩なキャラクターの有能な老若男女が、時には笑い、時には怒り、時には泣き、また笑い、精一杯毎日仕事をエネルギッシュに頑張っています。そしてそれぞれが自分自身の趣味や楽しみを見つけ人生を満喫しています。
そんな彼らは毎日キラキラしています!
彼らに刺激を受けてあなた自身が成長をしていく事、輝いていく事、これは間違いありません。保証します!
大丈夫。私自身が日々そう実感していますから。
そんな私たちの仲間入りしませんか?